アフィリエイターにも有名なA8.net 。
ここって毎年アフィリエイターと企業が参加するイベント「A8フェスティバル」というのをやっています。

というわけで、A8フェスティバルに行ってきましたヽ(=´▽`=)ノ

実は去年も行ったのですが、今年も福岡でやるということで、今年も参加しました。

ということで、今年も行って楽しかったよという記事ですヽ(`▽´)/

前回の記事ではセミナーのことを紹介しましたが、こちらではイベント会場でそれぞれの出店者ブースを巡ってみたよ、というお話です。

a801

A8フェスティバルは会場めぐりが楽しくてお得☆

なんだかんだ言って、A8フェスティバルは会場巡りのほうが楽しくってお得です。理由はいろいろありますが、おいおい紹介していきましょう。

一度受付を済ませると、後は首から入場時に貰ったストラップをかけていれば、入退場は自由です。なので途中で近くのカフェに行ったりしてもOK。会場内のトイレが混雑している時、近くのお手洗いのほうがスムーズだったりします。

会場ロビーは去年とはちょっと違い、サービスが充実していて嬉しかったです。コチラは顔出しパネル。

a808

身長があまり高くないので、どちらかといえばお子様向けのサイズ。
ここからお子様もウェルカムな印象が透けて見えたので、おそらくA8フェスでは子どもを連れてきちゃいけません、ということにはならなさそうですね。むしろ大歓迎、という感じなのかな?

会場内は去年と同様、お水と大きなバッグの配布がありました。といっても積極的な配布ではなく、欲しい人はご自由にどうぞ、という感じで机の上に置かれています。

a811

こちらでは一見するとお水がそろそろなくなりかけのように見えるかもしれませんが、実は別の棚にはまだたっぷりお水がありました。在庫はたっぷりあるようですね。

a833

なので、1ヶ所で無くなっていたとしても、会場内の他の出入り口を見ていたら見つけられるかもしれません。

a812

大型バッグは去年と変わらない不織布。たっぷり物が入ります。

A8フェスティバルは出展ブースでお得体験ができるのも嬉しい☆

もうひとつ嬉しいポイントとしては、それぞれのブースごとに違う体験がある、ということでしょう。どこのブースもアフィリエイターさんたちを歓迎していて、いろいろな方法で「ぜひ来てください!」とか「参加してください!」と言ってきてくれます(*´ー`)

なので、絶対に積極的に参加するのが吉ですね。気になる広告主さんのブースでは積極的に提携してみたり、お話をしてみるといろんなメリットが見えてきます。

a845

また、嬉しいのはいろんなお話だけではなく、写真撮影や体験など、いろいろな楽しみ方があるということですね! それぞれの広告主さんごとに個性的な体験や展示を行っていましたので、ついつい気になるブースが増えてきます。

a813

前回同様多かったのが、くじ引きですね。それぞれのブースごとにくじがありますので、くじ引きが楽しめます。場所によっては手回しのくじ引きをしたり、お菓子をプレゼントしてくれたり。

a827

また、ノベルティも個性的です。ノベルティは本当にそれぞれのブースごとに違いがあり、例えば化粧品やお菓子などが多かったですね。ココらへんはそれぞれのブースごとに違いますが、物販アフィリエイト系はだいたいお菓子が多いものです。

今回嬉しかったのは試飲・試食コーナーが一気に増えてた、ということですね! おいし~(*´~`)モグモグなんて思いながら食べるところもかなりありました。

a817

A8フェスティバルのエーハチくんも人気!

もうひとつのポイントは、A8.netのキャラクターエーハチくんですね。

a810

エーハチくんは不定期にロビーに現れては、みんなの写真撮影に応じていました。横にシールを配るお姉さんがいましたが、今回はあまり積極的には配ってなかったように思います(←欲しかったけど欲しいとは言いづらかった)

a848

ポーズ決めてくれたり、一緒の写真撮影に応じてくれたりもしました。ちなみにこういうときってかなり混んでいるので、自撮り棒を使うのは難しいかも(^_^;)

a849

ちなみに、いつの間にかLINEスタンプになっていたようです。知らなかった。

a832

A8フェスティバルのイベントブース参加についてのざっくりした感想

a803

イベントブースを巡ってみたざっくりとした感想としては、「前回とはまた違ったラインナップだったなあ」ということでした。前回と同じ出店者のブースが半分、残り半分が違う企業が出店していたブースでした。なので、ちょっとラインナップが変わったのが楽しかったです。

もうひとつはサンプリングの量が減ったかな? ということですね(^_^;)
前回は持ち帰るだけでぐったりするほどいろんなものが貰えたのでお得感があったのですが、今回はそんなにたっぷりしっかりというほどではなく、前回よりはサンプルで配っているものなどがちょっと控えめでした。なので、サンプリングを中心として考えるなら前回よりは控えめでした。

逆に今回嬉しかったのが、サンプリングの量が減った代わりに内容は個性的なものになったということでした。例えば食べ物があったり、飲み物は前回もあったんですが更にいろんな種類が増えていたということや、体験型が出てきていたことなども嬉しかったです。このため、サンプリングで持って変える物の量は減ったけど、イベント参加への満足感はプラスでしたヽ(=´▽`=)ノ

また、前回より呼び込みやイベント参加者への声かけも積極的だったので、いろいろな話を聞いたり、積極的に質問できるのも嬉しかったです。いろいろ聞けちゃいました☆

A8フェスティバルのイベントブース参加について注意点

ただ、イベントブースへの参加も全く注意点がないわけではなく。

ひとつは、行って提携しないとサンプリング・サービスはないということですね。
どの広告主さんもそうなのですが、ブース内でその広告主と提携しないと、ブースのサンプリングや各種体験は出来ません。一部の健康ドリンクなどはフリーで試飲をやっていましたが、それ以外のところはまず体験のためには提携が必要です。
ちなみにイベントのため、サンプリングのために提携するくらいなら問題はないかと思います。損をすることはないのですが、その後の提携時にはかならず提携があるわけではなく審査落ちすることがあるのと、提携後にはメールの量が格段に増えます。それは覚悟しておきましょう。

もうひとつは、とても混むし、人気のところは待ち時間があるということ。
時間がかかる体験を提供しているブースの場合、中には数十分待つようなところもありました。その間広告主さんとおしゃべりしたり、待っている人とおしゃべりしたり、スマホをいじっていればいいのですが。
混むところは待つ事が多いので、タイムロスはある程度覚悟しておきましょう。また、セミナーなどがあるのなら計画的に回ってくださいね。

今回はステージがなく、そのかわりその部分が休憩スポットになっていました。イベント会場はたくさん歩くので、定期的に休みをとって回るのが良さそうですね。
イベント会場はたくさんの人がいるので、やっぱり体が疲れるものです。そしてサンプリングや資料のために重い荷物になるので、どうしても体力が減りがち。
会場内の休憩スポットは混むし、会場前のロビーの椅子は取り合いになっていたような感じでした。それでも長くずーっと歩き回るのは難しいと思いますので、体力と要相談です。

最後に、個人的な感覚ですがなんか自分のお買い物、サービス利用のための視線が入ってくるのは覚悟したほうがいいかもしれません。
どうしてもいろいろ見ていると、アフィリエイトするかしないかに限らず「あ、これ欲しい!(*^_^*)」とか「これ気になってたんだよねー(・∀・)」みたいなのが出てきます。個人的な買い物としての視点でアフィリエイトの商品を決めるのは悪いことではありませんが、ついついアフィリエイトを忘れないようにしてくださいね! ちなみに私は個人的に買いたい物が増えました(^_^;)