おはようございます。

この記事を読む人が何時にこの記事を読んでいるのかは分かりませんが、とりあえずわたしは朝の6時に書いてます。

おはようございます。ヾ(´ω`=´ω`)ノ


今日の更新はもう書きたいことタイトルに書いちゃったのでなんですが、ふとこんなことを思ったのです。 

それがブログ更新するはずだったんですけどね。何があったのかというと。

いや、まあ、何が起きたのかっていうと。

その日は会社の飲み会があって、それで終電を逃しちゃったわけですよ。でも距離が遠すぎるのでタクシーとかで帰ることもできないっていう。

なので、ネットカフェのナイトパックを使って朝を待とうとしたんです。

そしたら、結構時間が開いちゃって。

「よーし、朝まで時間あるんだし、ブログ更新とかできちゃうぞーヽ(=´▽`=)ノ」

なーんて思っていたんですが。

そうなんです。

結局更新できなかったんです。。。(´Д⊂グスン

今思うとたしかに怠慢だと思います。でもね、その時になって正直に思ったんですよ。「別に今やらなくてもいいや」って。

なんていうか、ネットカフェっていまどき漫画とかたくさん置いてあるじゃないですか。
せっかくの話題作も新刊も古いのも結構品揃えがよくて、ついつい読んでたら。
……まあ、言い訳でしかありませんけど、更新しようとかあれやろうこれやろうみたいな気が全く起きなくて。
その時に正直思ったのが別に今やらなくてもいいよねー(・_・)っていう。

もしかしたら場所を決めるっていうのは有効なのかもしれない

で、帰りになんとなくぼんやりと考えたんですよ。
ネットカフェなんだからもちろんパソコンもあるし、セキュリティに目をつぶれば、更新するのには悪くない環境だったはず。
じゃあ、なんで更新しなかったんだろう、と。
でもそんなこと考えても答えが出なかったので、今度はじゃあ、どうやったら更新したんだろう?と考えてみて。
考えた結果出た答えが、これでした。

場所を決めるって有効なんだろうなーという、そんなぼんやりとした考え

ということでタイトルの回収に入りますが、やっぱり場所を決めるというのは有効なんだろうなーと思ったりするんです。

というのも、今この文章は帰り道の電車の中で書いているわけですが、思っていた以上にスイスイかけちゃうんですよね。
目移りしてしまうような遊ぶものがなくて、仕事が出来て、それなりに制限があって、みたいなところのほうがだいぶ進みますね。
あと、シーンと静まり返りすぎるのも悪いというのを聞いたことがあるので、ラジオや音楽を聞きながら仕事をするのも手かもしれない。物音や人の気配がある程度あると、逆に集中できるのではないでしょうか。

在宅ワークやノマドワークのメリットは若干減るのだけど、でも働く気にはなるのでは。

最近の在宅ワークのなかでも、特にライティングやブログ記事作成、あるいは専門的なスキルがあればプログラミングやデザインでも稼ぐことは出来ます。パソコンとネット回線(通信しなければ不要ですね)があれば、いつでもどこでも仕事ができちゃいます。

ただ、その一方でいつでもどこでも出来るから、とついつい後回しにもしてしまえるのもこのような仕事です。特にわたしの場合は締め切りを持つという契約形式ではなく、手が開いている時にいつでも参加できるというなくタスク形式で行っているので、参加しない・するは結構自由なんです。
それがいい方向に働く場合もあれば悪い方向に働く場合もあるわけで。
今回の夜の場合は、やっぱり悪い方向に働いちゃいましたね。orz