私のここ最近のプチおトク生活としては、
・ライティング
・アフィリエイト
・懸賞(最近ほとんどやってないけどorz)
です。
懸賞は当たる当たらないがありますからまあなにかあたったら嬉しいな、位のお付き合いです。
一方力を入れたいのがアフィリエイト。こちらもそれなりに不安定ではありますが、いろいろとやってはいます。将来的にはこれを副業の柱にしたいなー、とか思いながら。

そして、現行で最も稼いでいるのは、やはり『ライティング』です。ブログライターとかウェブライターと呼ばれる仕事ですね。

なんですが、最近嫌な話を聞きました。
嫌な話とは『ライターサイトは最初だけしか稼げない』というものです。

これはどういうことかというと、登録して数ヶ月は普通に投稿した記事の殆どを承認してくれるのですが、数ヶ月経った頃に一気に非承認の数が高くなる、というものです。

もちろん、全てのサイトがそうだというわけではありません。
私が利用しているところは、少なくとも一年以上継続してしっかりと支払いをし続けてくれているところがほとんどです。

ただ、その一方で、承認されている時と全く同じような文章を投稿しているのに、徐々に非承認率が高くなったり、ある時を境に投稿している全ての案件が非承認になってしまうというようなこともあります。

うーん((+_+))

ライターサイトはとにかく手軽に始められるということで、副業としてかなり手軽に始めることが出来るしリスクも少ないいい副業だと思っています。実際私は稼がせて頂いていますしね。ありがたやm(_ _)m

その一方で、そのようなサイトがあるというのはかなり悲しいことです(´Д⊂グスン
最初の頃は慣れなくて非承認率がある程度あったり、いくつかの案件で『このように書いてください』というような条件を満たしておらず非承認になることもあります。
でもそれを除いても途中からいきなり非承認率が高くなるというのは、正直不思議なことでもあります。

審査基準が厳しくなったり私には合わなくなった、方向性が変わってきた、というのかもしれませんが、条件は満たしているはずなのにおっかしーなーと若干イライラしてしまいます。(・ε・)ムー

おかしい、と思うポイントは他にもあって、そのようなライターサイトは数ヶ月前に投稿した案件が未だに審査がなされていない、ということもあります。
未だに審査が通ったのかどうかがわからないため、そのサイトに投稿していいのかどうかが難しいものです。

今のところは様子見を続けて、他の稼げるサイトで稼がせて頂いていますが……。
ほんとうに大丈夫かな、あのサイト。