あーもうイヤだなーと思う今日このごろ。

何かって、アクセスログを見ているときの短縮URLです。
短縮URLとは、なんか妙に短いURLです。
これはなんで使われているかというと、Twitterのようなミニブログにリンクを貼る時に、なるだけURLの文字数を減らすことができるしもちろんリンクを踏むことも出来るURLです。

なんでイヤかというと、アクセスログをチェックした時に煩わしいからです。
アクセスログをチェックする時に短縮URLだと「どこから来たんだろう……?」って不思議になります。
リンク元のページも短縮URLのサイトのページだったりすることもあって、どこに晒されてんだろうと思ったり。
ついでにどこから来たのか気になってアクセスしたらしたで、リダイレクトで自分のサイトに戻ってきてしまったり……(;´Д`)

最近は不思議な事もあって、作っているサイトがそのコンテンツに深く関わりがある人にチェックされたらしく、その方のTwitterで紹介されたためにアクセス数がアップしたということがありました。
今回の短縮URLでのアクセス数が増えたのは、その方が単に短縮URLを使っていたからということが分かったので良かったのですがε-(´∀`*)ホッ

が、その一方で、やっぱり短縮URLの取り扱いには思うところがあります。
どこから来たんだろう、そして、どこに行くんだろうって思ったりしています(;一_一)