今日、アクセス解析をチェックしたところ、

某ウェブライター系のサイトさんからのアクセスが非常にありました。
それも、そのページを見る際にログインが必要になるようなところからです。

Basic認証って分かりますかね。
ウェブ屋さんやサーバー管理をしたことある方なら分かると思いますが、
そのページを見るために、IDとパスワードを必要とするんです。
いわゆる会員制のサイト、もしくは個人情報を取り扱うようなサイトのため、
だれでも見られるようにしてはまずいため、そういったIDとパスワードが必要なわけです。

要はそういう非公表の場所からのアクセスがありまして。
で、
そのドメインが某ウェブライター系のサイトさんのドメインだったわけです

原因は恐らく、
そのサイトで不明な点があり、問い合わせをしたためでしょうか。
それとも定期的に巡回し、サイトの評価などを集めているのでしょうか。

でももしそうだと仮定した場合、
こういう奇妙なアクセスログを残していくでしょうか。
また同じIPから検索でもう一回このサイトに来ているようなのですが、
どう見てもこのブログの記事をチェックするための検索ワードなんだろうなというような
そういう検索ワードでした。

社内で晒し上げに遭ってる……とかならあり得なくも無いですね。
きっと考えすぎなのでしょうが、こういうアクセスがあるとは全く知らなかったし、
ついでにそういう定期的な巡回がありますよ、ということを知りませんでした。

ライブドアブログのアクセス解析は優秀ですね。

一応今日のログ、検索結果などは全てオフライン上に残しておきます。
また何かあったらやだなあ。